Dsukeの総資産推移・ポートフォリオはこちら!

【運用実績】2018年9月の運用実績!日経平均はバブル期以来の高値を更新

売却益
この記事は約2分で読めます。

こんにちは。Dsuke@セミリタイア中です。

今月の株式売却益の運用実績報告です。

今月は日経平均株価が24,000円台まで急騰し、バブル期以来の高値を更新したようです。

日経平均、連日のバブル崩壊後高値更新 円安で企業業績に期待
東京株式市場で日経平均は続伸。連日で取引時間中のバブル崩壊後高値を更新した。ドル/円が113円後半とドル高/円安方向に振れ、企業業績への期待感が出ている。終値ベースでも今年1月23日のバブル崩壊後高値を上回り、26年10カ月ぶりの高値を付けた。

しかしながら、私の保有している日本株はいまいち盛り上がりに欠ける結果となりました。

スポンサーリンク

日本株

今月の実現損益合計は、66,823円でした。

(3193)鳥貴族10,530
(9831)ヤマダ電機3,003
(3048)ビックカメラ24,330
(3191)ジョイフルホンダ20,530
(6503)三菱電機8,430
合計66,823

今月は細かく利確していった感じです。買った株は値上がりすれば一月以内に売ってしまうことがほとんどですね。

ボラティリティが高い(=値動きが激しい)日本株は、早めに売ってしまった方がいいと思います。もう少し長く保有して値上がりを期待するのも手ですが。

近年、日本株は9~12月にかけて株価が上昇するアノマリーが存在しているようです。これに期待して今から仕込んでおくのもいいかもしれません。

6年連続上昇“9~12月相場”、年末高への助走と「好実態株」 <株探トップ特集> | 特集 - 株探ニュース
―鉄壁アノマリー捉える物色候補「割安&好業績15銘柄」リストアップ― 8月も残すところあとわずかとなり、来週から9月相場に入るが、その前に注目したいデータがある。日経平均株価の8月末終値と12月末終値を比較し・・・。

米国株

今月は米国株の取引、売却益はありませんでした。

米国株はバリュー株のインカムゲイン狙いなので、急騰/急落するようなことがなければ保有し続けるつもりです。

2018年累計

2018年の売却益累計は、513,033円となりました。株の売却益だけで暮らしていくには、まだまだ足りませんね。

安定的に一ヵ月で数万円の成果をあげられていますが、どうすればもっと利益を出せるのか思案中です。単に資金を注入するだけではなく、投資方針からブラッシュアップする必要があるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました