Dsukeの総資産推移・ポートフォリオはこちら!

セミリタイア生活には筋トレが欠かせない

セミリタイア
この記事は約3分で読めます。

こんにちは。Dsuke@セミリタイア中です。

セミリタイア生活に必要なものっていろいろありますよね。中でも、筋トレは必須と言ってもいいでしょう。

健康面・精神面・金銭面で考えても、セミリタイアと筋トレの相性はとてもいいと思います。セミリタイア中は時間を持て余す可能性があるので、暇さえあれば筋トレしたいと思っています。

スポンサーリンク

健康を維持できる

筋トレをすることによるメリットとしてすぐ思いつくのは、健康面でしょう。

筋トレをしている人で日常的に不調になっている人を見たことがあるでしょうか?皆、若々しくハツラツとした生活をしているイメージですよね。

運動する習慣を持っている人は、そうでない人と比べて健康であることは「言わずもがな」でしょう。セミリタイア中は身体を動かす機会が少なくなりそうなので、筋トレ習慣は持ち続けておくべきですね。

自己肯定感が高まる

あなたは筋トレをしている自分としていない自分、どちらが好きでしょうか?

間違いなく前者ですよね。

もちろん筋トレをしている最中は大変辛いです。でも、終わった時の達成感といったら・・・何物にも代えがたいものがあります。

達成感を得る→自信がついてさらに筋トレ→見た目に変化→モチベーションUP→さらに筋トレ→達成感

というように、良いスパイラルが出来上がります。筋トレを始めるときはやる気が出なかったりもしますが、そこは自分を律して我慢することが大切です。

この積み重ねによって自信はさらに強固となり、自己肯定感が自然と高まっていきます。

例えばセミリタイア中に暇で暇でどうしようもない日があったとしても、筋トレさえしていれば少なくとも筋肉にはいい影響を与えられたことになり、自己嫌悪に陥ることはないでしょう。

筋トレはセミリタイア中の精神安定剤としても使えます。

ジムには行ってもいいし行かなくてもいい

筋トレというとジムに通わなければならないと思う人もいるでしょうが、自宅でできるトレーニングもあります。

自重トレーニングという、器具を使用しないトレーニングでも十分に効果があります。

自重トレーニング本気ガイド。器具なし&効果的な毎日の筋トレメニューとは | Smartlog
理想ボディに近づく自重トレーニングを徹底解説。自宅で無理なく毎日継続できて効果が見込める筋トレメニューとは?高負荷をかけた胸筋の鍛え方や腹筋を割る方法、スクワット、男らしい背筋の付け方など、限界まで本気で鍛える最強メソッドがここに!

これならお金は一切かかりません。

とはいえ、本格的に筋トレしたいならジムを活用するのもアリですね。ジムには筋肉に効果的に負荷をかけられる器材が揃っています。効果的にトレーニングをしたければジムへ行った方がいいでしょう。

また、ジムには共通の目的を持った人達が集まるので、仲間や友達ができることもあります。

セミリタイア中に人と関わりが少なくなることも十分考えられるので、寂しくなったらジムに行くのもいいでしょう。友達もできて筋肉も大きくなります。最高ですね。

筋肉は裏切らない

努力は必ず成功に導くとは限りませんが、筋トレは必ず成果に結びつきます。

やればやるだけ自分のためになるのは筋トレしかないと言っても過言ではないです。会社や他人は裏切りますが、自分の筋肉は決して裏切りません。

もはや筋トレしない理由を探す方が難しいですね。筋トレで充実したセミリタイア生活を送りましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました